Copyright(c)2014
肌のたるみを解消していつまでも若々しい肌へ
All right reserved.

音楽を聴く

気になる口元のたるみに

年齢を重ねるにつれて、口元のたるみが気になるという人が増えてきます。
口元のたるみは、老け顔の大きな原因となっています。また、たるみによって口角が下がって見えるので、不機嫌そうな印象を与えてしまうかもしれません。
口元がたるむ原因は、肌の弾力不足と口の周りの筋肉(口輪筋)の衰えだと言われています。
ですから、口元のたるみを予防・解消するためには、意識的に硬いものを食べて口輪筋を鍛えたり、保湿力の高い化粧品でしっかりケアをするといいでしょう。口をゆっくり大きく開け、10秒キープした後にゆっくり閉じるという運動を一日に数回行うだけでも口輪筋を鍛えることができます。また、思いっきり笑うことや大きな口を開けて歌を歌うことでも口元のたるみ改善に効果があります。

口元のたるみは、まるで影のようになって見えるため、肌全体のトーンを暗くしてしまいます。
そして、たるみによる影とほうれい線がいっしょになって、さらに肌全体がどんよりと老けて見えてしまうのです。
明るい表情でキラキラしたお肌を作りたいのであれば、まずはこの口元のたるみを解消するように心がけましょう。